つむじの雑記帳

無職女性の日常やたまに役立つ情報や気になることをシェアします

【ホメ療法】Twitterもいいけどうつ病ならU2plusがおすすめ

スポンサーリンク

『ホメ療法』をご存知でしょうか。

最近よくTwitterで見かける『ホメ療法』。

一体何なのかといいますと、自分の1日の行動を振り返って自分を褒める。

そして、#ホメ療法のタグを付けてツイートするというものです。

「今日も何もできなかった」となると気分も落ち込みがちですよね。

私もよくそんな気分に陥ります。

自分を褒めるのって最初は抵抗があるかもしれませんが、自分を褒めることで自己肯定を高める礎を築くことができます。

今回は、ホメ療法を実践するのにおすすめのサイト『U2plus』を紹介したいと思います。

U2plusはホメ療法に最適

u2plus.jp

U2plusは認知行動療法をベースにしたうつ病患者さんのためのコミュニティです。

私はうつ状態だった頃にお世話になりました( ´ー`)

(今は通院や療養によってかなり改善したので、ホメ療法はジブン手帳にて実践中です)

利用の対象となる方は以下の通り。

通院されている方 カウンセリングを受けている方

U2plusを開始するにあたり、診断書などは特に必要ありませんが、うつ病の治療で通院されている方は、できるだけ主治医の先生にご相談ください。より安心してサービスをお使い頂けると思います。

重度のうつ病の方 うつ病以外の精神疾患をお持ちの方

U2plusのプログラムは軽度~中程度のうつ病、もしくは、適応障害の方を想定しています。不安障害や統合失調症など、他の精神疾患に対しては、想定する効果は期待できませんので、ご注意ください。重度のうつ病や危機介入の必要性を示唆する書き込み(希死念慮など)、他の疾患を示唆する書き込み(「正体不明の声が聞こえる」「手洗いを何時間もしてしまう」など)は、運営者の判断で削除したり、退会を勧告する場合があります。※ 双極性障害の方は「自分は双極性障害(他の精神疾患)である」という自己開示の書き込みは控えてください。同様に、躁の症状についての書き込みも他ユーザーへの影響のため控えてください。すでにカウンセリングを受けている方も、必要に応じて、カウンセラーの先生と相談したうえで、ご利用ください。(引用:U2plus 対象とする方

みんなで励ましあっていくコミュニティなので、利用方法には十分注意しましょう。

U2plusもTwitterと同じで、「今日できたこと」「楽しめたこと」を記録すると、みんなの反応が返ってきます。

「いいね!」「やりたい!」「すごい!」「気になる!」の4種類の反応で投稿者を励まします。

その投稿に対してコメントすることはできませんが、その分、SNS特有のわずらわしさがないのでゆる~く繋がれます。

「投稿することが何もない…」という場合でも、落ち込むことはありません。

「U2plusにログインできた!」ということだけでも1クリックで投稿することができます。(名前を隠すことも可能)

f:id:tumuji2:20190425132653j:plain
u2plusの投稿画面

U2plusの使い方ガイドにも「量より質」だと書いてありますので、とにかく些細なことでも投稿すること。

u2plus.jp

「小さなことからコツコツと」と言うように、できることからチャレンジしていくことが大事なんですね。

他にはコラムやうつチェック、落ち込みパターンを自分なりに分析して記録するU2サイクルなどが使えます。

これだけ使えるのに基本無料で使えます。すごい。

現在U2plusでは、 cotreeのオンラインカウンセリングサービス が初回の方のみ半額(2000円)で受けられるキャンペーンも実施中です。(詳しい詳細はU2plusから確認してください)

気になった方は是非利用してみてくださいね( ´ー`)

⇓応援クリックしていただけると励みになります

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職女性日記へ
にほんブログ村