つむじの雑記帳

無職女性が役立つ情報や気になるものをシェアするブログ

無職で運動不足…おすすめの運動法を3つ紹介します

スポンサーリンク


無職で運動不足おすすめの運動法を紹介します

私は、無職で半ひきこもりなのですが、最近体力の衰えを実感しています。たまに外出して5000歩以上歩くとかなり疲労します。足腰が痛くなることもしばしばです。

運動不足を解消するために、一時期早朝ウォーキングをしていたのですが、それも続かず…。1人で外に出るのが不安ということが大きいですね。

今回は、家に居ながらでも運動不足を解消できるおすすめの運動法を紹介したいと思います。

無職の運動法を3つ紹介

➀かかと上げ運動

つま先立ちし、かかとを上げたり下げたりするだけです。数回繰り返していると、お尻や太もも・ふくらはぎ辺りに効いてきます。

私はかかと上げ運動をお湯を沸かしている時、髪を乾かしている時などに行っています。いわゆる『ながら運動』ですね。回数は数えず、「疲れたな」と感じるまで行います。

②足パカ

次に紹介する足パカもながら運動です。足パカは寝たまま行えるので、楽ですね。

ベッドに横になって足裏が天井に向くように足を上げ、そのまま足を横にパカパカと動かすだけです。

テレビやYouTube、SNSを見ながら行うことが多いです。体調にもよりますが、私は50~100回くらいやってます。運動不足だと、次の日確実に筋肉痛になります。

③ラジオ体操

腹筋を習慣化できなかったため、最近は代わりにラジオ体操を行っています。

実は、一時期ラジオ体操カードに記録したり、早朝6時30分から1ヶ月だけ本格的にやってたんですよ。

⇓ラジオ体操カードは以下のサイトから www.1101.com

ラジオ体操を行う際に心掛けてほしいのは、本気で行うことです。動きはダイナミックに、指先や関節をしっかり伸ばす…。これを心掛けるだけで、かなりの運動量になるはずです。

YouTubeにて公式動画が配信されているので、好きな時間にラジオ体操を行うことができます。


【NHK】ラジオ体操第1~テレビ・ラジオ体操


【NHK】ラジオ体操第2~テレビ・ラジオ体操

第一と第二をセットで行っていますが、第一しか知らないという人が多いかもしれませんね。

私は、ラジオ体操に厳しい学校に通っていたということもあり、第二も覚えているんです(^_^;)

ちなみに一番辛いのは第二ですね。前傾姿勢が運動不足の体に堪えます…。今日は案の定筋肉痛です。

さいごに

ただでさえ親に迷惑をかけているので、病気にはなりたくないんですよね。健康でいれば、何かしら行動することはできます。

再就職した場合も、慣れるまでは体力の消耗が激しいと思うので適度に運動して体力をつけておきましょう。