つむじの雑記帳

無職女性の日常やたまに役立つ情報や気になることをシェアします

皮膚の下にしこりが…皮膚科へ行ってきた

スポンサーリンク

1週間ほど前。

「最近お腹ちょっと出てきたなー」

…と思いお腹を触っていたところ何やら違和感が。

肋の皮膚の下に動くしこりを発見したのです。

肋にはくっついていない、触ると動くしこりでした。形状は平らで円形。

鏡で体を見ると確かに肋部分が少し出てる…。

こんなこと今まで1度もなかったので、焦りました。

粉瘤はたまにできるけど、これは粉瘤とは全然違う。

ネットで調べても悪いことばかりが目について落ち込む。

どの科に行けばいいんだろう…。

整形外科?形成外科?皮膚に近いから皮膚科?

1週間はこんなことを考えて、悶々としながら過ごしていました。

悩んでも仕方がないので、かかりつけの皮膚科の先生に相談してみることにしました。

しこりの正体は脂肪腫

先生に触診をしてもらい、超音波検査を行ったところ、脂肪腫の可能性が高いとのこと。

脂肪腫とは、その名の通り脂肪の塊です。

やっぱり太ったからできたのかな(;-ω-)

だとしたらショック…

悪性のものもあるが、かなり珍しいので見たところ可能性は低いという見立てでした。

取らないと悪性かどうかはわからないのですが、少しだけ安心。

摘出するという選択肢もあったのですが、お金に余裕がないこと、目立ちにくい場所ということもあり一旦様子見することにしました。

ただ急に大きくなるようなことがあれば、先生と相談して摘出することになるかもしれません。

さいごに

ネットばかり見ていると、悪い情報ばかり目に入ってしまうので精神衛生上良くないです。

違和感を感じたら、すぐ病院へ行きましょう( ´ー`)

ここのところ気温の変化も激しいので、皆さんも体調を崩さないように気をつけてくださいね。

では、また次回の更新で ´ω`)ノ

⇓応援クリックしていただけると励みになります

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職女性日記へ
にほんブログ村