つむじの雑記帳

無職女性が役立つ情報や気になるものをシェアするブログ

クロームキャストを1年半使ってわかったメリットとデメリット

スポンサーリンク


クロームキャスト メリットデメリット

私は動画配信サービスやYouTubeをよく利用するのですが、その際Chromecast(クロームキャスト)をよく使用しています。 「スマホで観るだけじゃ物足りない!」って時、ありますよね。クロームキャストは、テレビのHDMI端子に接続するだけで、動画やゲーム、音楽、写真をテレビでストリーミング再生することができるのです。今回は、Chromecastを1年半使ってわかったメリットとデメリットを紹介します!

スポンサーリンク

クロームキャストのメリット

アプリをテレビでストリーミング

最初の頃は対応アプリが少なかったのですが、対応アプリは日々増え続けているようです。⇒Chromecast 対応アプリ一覧
画面上のキャストマークをタップすれば、簡単にテレビに映すことができます

YouTube クロームキャスト

ゲーム実況やYouTuberの動画を観るのに最適ですし、HuluやNETFLIXなどの動画配信サービスも楽しめますよ。YouTuberのHIKAKINさんの動画をテレビに映してみました

YouTube ヒカキン 動画 chromecast

【悲報】iPhone XSとXS Maxが水没&ビールとオレンジジュースに入れて乾杯…【ゴールド512GB】

それと、調べていて今更知ったのですが、ゲームもできるのですね…。スマホをコントローラーとして使って遊べるみたいです。ファイナルファンタジーXIIIもプレイできます

cast.ugamenow.com

ゲームに関しては、まだまだアプリが少ないという印象。スマホゲーム好きの私としては今後対応アプリが増えることを願っています。

GoogleHomeでストリーミング

私は、GoogleHomeは持っていないのですが、魅力的な機能なので掲載しておきます。GoogleHomeと組み合わせれば、あなたの一声で動画などをストリーミングすることができます。いちいちスマホで再生停止などの操作をしなくて済む訳です。思わずGoogleHomeが欲しくなってしまいました。

GooglechromeのPC画面を映せる

Googlechromeの画面をそのままテレビに映すことができます。やり方は、後ほど紹介します。

クロームキャストのデメリット

Amazonビデオ非対応

残念ながら、クロームキャストはAmazonビデオに対応していません…。
しかし!
落ち込むことはありません。まだ打つ手はあります!
実は、クロームキャストでAmazonビデオを再生する方法がたった1つだけあるんです!

GooglechromeでAmazonビデオを映す

先程紹介した、Googlechromeの画面をテレビに映す方法を活用します。本当は画像を交えて詳しく説明したいのですが、残念ながら現在プライム会員ではないので画像での説明は少し省きます。ご了承くださいm(__)m

手順

➀GooglechromeでAmazonビデオの再生したい動画のページまでアクセス
②そして、Googlechromeの右上にある「設定」をクリック
③キャスト(C)と書いてある所をクリック

クロームキャスト Googlechrome Amazonビデオ

④テレビにPC画面が映ったらPCで動画を再生

ちなみにandroidのGooglechromeアプリからでも行えます。
※iPhoneのGooglechromeアプリではできません。

Googlechromeのキャストは動作が不安定

再生してみた正直な感想を言うと、Amazonビデオ再生中に音がプツプツいったり、動作が時々おかしくなるのであまり推奨できません。どのくらい不安定なのかというと30分のアニメをフルで観られないくらい不安定です。「絶対にAmazonビデオをテレビで観たい!」のであれば、Amazon Fire TV Stickを買いましょう。

1年半使ってみて

Amazonビデオに非対応ですが、Amazonビデオはたまにしか契約しないし特に気にしていません。私はYouTubeをよく観るので、YouTubeをテレビで観れるだけでも最高です。これからもクロームキャストを使い続けたいですね。

さいごに

YouTubeをよく観る人は、クロームキャスト。Amazonビデオをよく観る人は、Fire TV Stickと自分の優先したい方を選ぶといいですよ。 もし購入を迷われている方がいれば、この記事を購入の参考にしてみてくださいね!