つむじの雑記帳

無職女性が役立つ情報や気になるものをシェアするブログ

【2018】10記事でAmazonアソシエイトの審査を通過する方法

スポンサーリンク


10記事でAmazonアソシエイトの審査を通過する方法

この度、Amazonアソシエイトの審査に通りました!朝の9時48分に申請して、承認メールが届いたのがお昼の14時40分ごろでした。 前回申請した時よりも時間はかかりましたが、それだけ丁寧に見てくれてるってことですよね。

PINコードで2回も躓き、コンテンツ不足で1度非承認、今回4回目での承認でした。ググると20回も落ちたなんて人もたくさんいて、もう正直受からないんじゃないかと思ってましたから…。今回はブログ初心者の私が、Amazonアソシエイトに受かる為に実践したことを紹介していきたいと思います。

10記事で通過した5つの方法

通過時のブログステータス

  • ブログ開設から19日目(2018年 8月25日時点)
  • 記事数:10
  • ブログの内容:雑記ブログ。日記が多めで、レビューが2記事のみ(コスメ、クラウドソーシングサービス)
  • アクセス数  申請時は合計33人

文字数をカウントしてみたので、参考程度に記載しておきます。

  • 1記事目 367文字
  • 2記事目  1062文字
  • 3記事目 249文字
  • 4記事目 205文字
  • 5記事目 326文字
  • 6記事目 1870文字
  • 7記事目 354文字
  • 8記事目 2785文字
  • 9記事目 821文字
  • 10記事目 1632文字

1000字超えは赤文字にしています。こんな時に限ってはてなブログの文字数カウンターが表示されなかったので、別のツールでカウントしました。そのため、文字数に誤差が出ているかもしれませんがご了承ください。ちなみに前回申請して非承認になったのは7記事目の時で、コンテンツ不足が原因でした。

①お問い合わせフォームの設置

お問い合わせフォームは簡単に作れるので設置しておいて損はありません。無料版で固定ページが作成できない場合は、記事を作成し、そのリンクをサイドバーに設置しましょう。

参考記事⇒お問い合わせフォームを作成&はてなブログに設定する方法【図解でわかりやすく!】

②プライバシーポリシーの記載

プライバシーポリシーの記載がなくても承認されている方はいるのですが、広告サービスを利用する際に必ず記載しなくてはいけません。私はすでにA8.netの広告サービスを利用していたため、ブログ内にプライバシーポリシーの記載を実施していました。1から自分で書くのはさすがに大変なので、テンプレートを活用しましょう。「Amazonアソシエイト プライバシーポリシー」で検索すれば、テンプレートを掲載しているサイトがたくさん出てきますよ!

③プロフィールの充実

自分はどのような人物なのかを記載しましょう。私はサイドバーのプロフィールに少し記入し、詳しいプロフィールはaboutページに記入していました。aboutページは設定から編集できますよ。自己紹介の記事も投稿しておきましょう。

④広告は外すべき?

結論から言うと外さなくてもOKです。広告を外すことを推奨されている方もいますが、そこまで心配しなくても大丈夫です。実際、私はA8.netの広告を貼ったまま申請して、審査に受かっています。ただし、当ブログは広告を貼っている記事が2記事しかありませんでした。広告の種類や広告数で落とされることはありそうです。

⑤アマゾンプライム会員になる

実はこのブログを始める前に、プライム会員になりました。まぁそれは、Amazonアソシエイトのためではなくて、どうしても観たいコンテンツがあったからなんですけどね…。審査に通るために加入する人もいるようですが、コンテンツも充実しているので入っておいて損はないと思います。

さいごに

あっさり通ってしまって自分でも拍子抜けしています。ブロガーとして、1歩ずつ前に進めているような気がします。少しでも参考なれば嬉しいです。