つむじの雑記帳

無職女性が役立つ情報や気になるものをシェアするブログ

自己紹介とブログについて

スポンサーリンク


つむじの自己紹介 プロフィール ブログを始めた経緯 ブログの方向性etc

こんにちは!初めまして、つむじと申します。当ブログ『つむじの雑記帳』に訪問いただき、ありがとうございます。僭越ながら、簡単に私の自己紹介をさせていただきます!

私とブログについて

つむじの基本情報

つむじの雑記帳 管理人 アイコン

名前:つむじ(つむじが2つあるから)

性別:女

年齢:20代

職業:無職

属性:趣味ブロガー

Twitterでは、更新情報や私の日常などを発信中です。⇒ つむじのTwitter情報

ブログを始めた経緯

実は、ブログは今までに4回挫折しています。以前は、更新も数か月に1回程度。 懸賞で当たったものを紹介したり、気持ちが落ち込んだときに自分の気持ちをブログに綴っていました。ですが、結局書くことがなくなりやめてしまいました。そんな私が再びブログを始めたのは、今の状況を少しでもよくしたい。生きがいを見つけたいと思ったからです。生産性のない日々を送る中で、自分の中に秘めている思いがありました。

「今度は少し本気でやってみようかな」

「本気で何かに取り組めば何か変わるかもしれない」

はてなブログは以前も使ったことがあったので、はてなブログでブログを立ち上げました。最初の内は投稿も疎らだったのですが、更新する内に反応が返ってくることもしばしば。反応が返ってくると少し自分のことを肯定できる気がします。ブログの楽しさを初めて知りました。

ブログの方向性について

当ブログのジャンルは、雑記ブログです。雑記ブログなので、投稿する記事はジャンルを問いません。「 雑記帳」と名乗っていますが、ふと立ち止まって読んでもらえるような役立つ雑記。そんな「雑記帳ブログ」を目指していきたいです。

ブログ名の由来

雑記ブログということで、「雑記帳」という単語を入れました。「雑記帳」っていう言葉の響きも好きなのです。日頃から雑記を手帳に書いているのでそれもブログ名に影響しています。簡単な名前ですが、これでもかなり悩んで考えました。

趣味や好きなもの

  • 特撮(主にニチアサ)
  • アニメ(ジャンル問わず何でも)
  • 海外ドラマ(ネットフリックスでよく観ます)
  • 手帳(2019年はジブン手帳miniを使います)
  • Twitter(元ツイ廃)

手帳はお守り

手帳デビューは、小学校高学年。初めて使った手帳は確か、少女漫画雑誌の応募者全員サービスのシステム手帳でした。当時はまだスケジュール管理という概念がなく、シールを貼って使っていました。中学生の頃も手帳を買いましたが、結局使わず放置。

本格的に手帳を活用し始めたのは高校生になってからでした。中学生の頃は異常に忘れ物が多くなってしまったので、手帳に時間割や持ち物を書いて何度も見返していました。極細シャーペンで、この頃から小さい文字を書いてました。(ディズニーリゾートで購入した手帳を愛用)

大学生の頃になると、手帳に対してこだわりを持つようになりました。デザイン重視で、ツモリチサトのネコの手帳・ミドリのインコ手帳・ミニーちゃんの手帳といった、動物系の手帳をよく選んでいました。ほぼ日手帳やEDIT手帳の存在を知りましたが、高くて購入できなかったので、大学近くの雑貨屋さんで手帳を眺めて物欲を満たすことが多かったです。

しかし、気分が落ち込む時期が長期的に続き、手帳がほとんど白紙のまま1年を過ごしたことがあります。そのことがきっかけで「手帳で体調を管理したい」と考えるようになりました。手帳で体調を管理するようになって、「私はこういう時に不安定になりやすい」と分析できるようになりました。手帳は私のお守りのような存在ですね。毎日持ち歩いてます。大好きです。

どんな性格?

大人しい、穏やかとよく言われます。話すのはあまり得意ではないのですが、好きなことになると多弁になる傾向があります。内弁慶…なのかな。興味を持ったことに対してはとことん追求するタイプです。

鼻に折り紙を詰めて病院のお世話になったことあるって本当?

これは実話です。しかし、小さい頃の話なのではっきりとは覚えていません。唯一覚えているのは、先生にピンセットで取ってもらった記憶だけです。先生もかなり驚いたのではないでしょうか。

仕事はしたことあるの?

働いたことはあります。しかし、バイトでパワハラを経験して、働くのが怖くなってしまいました。就活も当然上手くいかず…。なんとか資格を取り介護の仕事に就きましたが、精神面で劣っている私は半年しか働くことができませんでした。職場の雰囲気もよかったのでもう少し頑張りたかったのですが、それも叶わず…。

現在は、無職1年半です。私は電話恐怖症で、コミュニケーションが苦手です。将来のために病院で知能検査を受けようと考えていますが、一歩踏み出せないままでいます。どうして心療内科や精神科はどこも電話受付だけなのでしょうか…。私のように電話ができなくて困っている方がたくさんいるのに。メール予約の病院がもっと増えますように!

さいごに

お疲れさまでした。ここまで読んでくださってありがとうございます!これからも無理のない範囲でブログを更新していきますので、応援よろしくお願いします!連絡や質問等は以下のサイトからお願いします。

お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー